​主な活動・特色

 児童発達支援ふるーれでは、発達障害児等の心配のあるお子様とご家族に様々な支援を行いたいと思い、臨床発達心理士を中心としたチームで発達支援の場を作りました。

  午前中は、就園前のお子さんとお母さんが一緒に参加する小集団療育を、午後は就園後のお子さんの小集団療育を行っています。他の子どもと遊べない、ことばが遅れている、多動で落ち着かないなど、お子様について気になることがありましたらぜひふるーれをご利用ください。

活 動 内 容

未就園児クラス(午前)

手あそび

ごあいさつ お名前呼び

くすぐりあそび

体操

製作 平面構成 立体構成

紙しばい パネルシアター等

 

就園クラス(午後)学年別

おあつまり(お名前 お話 発表)

認知・学習

 絵のマッチング・数・概念

SST(ソーシャルスキルトレーニング)

 ゲーム・話し合い

製作 平面構成 立体構成

絵本

 

活動の前後の自由遊びの中でも社会性を育む活動を展開しています。

ご利用について

【ご利用までの流れ】

 

・お電話にてお問い合わせください。面談の日程をご予約いたします。

 

・面談の際、お子様と一緒にお越しください。

 

※ご利用にあたり、受給者証が必要となります

 

※児童福祉法に基づく利用料金の1割分の料金をいただきます。

 

★詳細につきましてはご相談ください。